▼本文へ

▼基本メニューへ

▼便利メニューへ

▼総合メニューへ

このページを印刷する山梨厚生病院ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

リハビリテーション室の概要

リハ室Top

 

リハビリテーション室の理念

  • 患者様主体の自己決定権を尊重したリハビリテーションを行います。
  • 早期の離床、日常生活能力の改善に努め、在宅復帰を目標にしたリハビリテーションを行います。
  • 専門的かつ総合的なリハビリテーションを提供し、チーム医療の実施に努めます。
  • 関連病院との連携を図り、患者様に広域なリハビリテーションを提供します。

 

リハビリテーション室の基本方針

  • 症後、より早期にリハビリテーションを実施します。
  • 入院、外来でリハビリテーションを実施します。
  • 在宅復帰を主目標にリハビリテーションを実施します。
  • 平日だけでなく土曜、祝祭日もリハビリテーションを実施します。
  • 地域との連携を図り連続したリハビリテーションを実施します。

 

施設基準・認定情報

リハビリテーション科 医師

理学療法士

作業療法士

言語聴覚士

 

施設基準

脳血管等リハビリテーション Ⅰ

運動器リハビリテーション  Ⅰ

呼吸器リハビリテーション  Ⅰ

心大血管リハビリテーション Ⅰ

がん患者リハビリテーション Ⅰ

 2名

12名

8名

1名

 

 

 

 

その他

日本理学療法士協会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・会員   12名

日本作業療法士協会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・会員     9名

日本言語聴覚士協会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・会員     2名

日本心臓リハビリテーション学会・・・・・・・・・・・会員     5名

日本クリニカルパス学会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・会員     1名

日本糖尿病理学療法学会・・・・・・・・・・・・・・・・・会員      1名

日本予防理学療法学会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・会員      1名

日本地域理学療法学会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・会員      1名

日本理学療法士協会 認定理学療法士 脊髄障害・・・・1名

日本理学療法士協会 認定理学療法士 循環・・・・・・・・・1名

心臓リハビリテーション指導士・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1名

日本糖尿病療養指導士・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1名

山梨県地域糖尿病療養指導士・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1名

呼吸認定療法士・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5名

日本医療リンパドレナージュ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1名

福祉住環境コーディネーター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3名

日本クリニカルパス学会 パス認定士 ・・・・・・・・・・・・・・・・1名

BLSプロバイダー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  4名

日本理学療法士協会 認定理学療法士 代謝・・・・・・・・1名

医療経営士  3級 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1名

 

学術発表

・クリニカルパスによる効果的なHALを用いた歩行練習

山梨厚生病院リハビリテーション室 住吉 司

日本クリニカルパス学会誌 20(3):451-451 2018

・胸髄不全損傷を合併した左大腿義足患者へのロボットスーツHALⓇ(HAL)による短期歩行練習効果

1) 山梨厚生病院 住吉 司1)   J-STAGE公開日 20160428 1-PH-11

・腰椎椎間板ヘルニアの内視鏡下後方髄核摘出術後のリハビリパス

山梨厚生病院リハビリテーション室 住吉司 日本クリニカルパス学会誌 16(4): 522-522, 2014.

・慢性期頚髄損傷患者の疼痛に関する実態調査

1) 山梨厚生病院 リハビリテーション室 住吉 司1)   J-STAGE公開日 20121107

・慢性期頸髄損傷患者における咳嗽介助法の比較検討

1) 山梨厚生病院 リハビリテーション室 *住吉 司1)  公開日 2011/08/03

・2-P-85(研究) 人口骨頭置換術後患者の在宅退院に影響する運動機能アウトカム

山梨厚生病院リハビリテーション室 住吉司 日本クリニカルパス学会誌 14(4): 516-516, 2012.

・Finger floor distance(FFD)検査とstraight leg raising(SLR)検査の柔軟性検査としての適用について

それぞれの再現性(信頼性)と両者間の関係から

1) 山梨厚生病院リハビリテーション部 *住吉 司  公開日 2007/05/09

・慢性期頚髄損傷者の胸郭運動について

―胸郭拡張差及び肺活量の各数値と両数値の関係からの考察―

1) 山梨厚生病院 リハビリテーション部   *住吉 司1) 公開日 2005/04/27

・肢体型筋ジストロフィー(Limb girdle type)症例の食事動作自立の経験

1) 山梨厚生病院 リハビリテーション室   *住吉 司1), 上島 雅子1) 公開日 2010/10/12

・ 機能訓練事業における理学療法士の役割

―人口約1,300のA村における機能訓練事業からの考察―

山梨厚生病院リハビリテーション室 住吉 司 第26回全国地域リハビリ研究会

・地域リハビリテーションにおける理学療法士の役割について

山梨厚生病院リハビリテーション室 住吉 司

第11回関東甲信越ブロック理学療法士学会

・慢性期脳卒中片麻痺患者に対するHALロボットを使用した症例

山梨厚生病院リハビリテーション室 橘田 俊宏

第35回関東甲信越ブロック理学療法士学会

・人工骨頭置換術OT クリニカルパスの改定について

山梨厚生病院リハビリテーション室 精進 智規

第14回山梨県民間病院協会学術研究会 2019.2.17

・THA後の作業療法

山梨厚生病院リハビリテーション室 精進 智規

第9回山梨県作業療法士学会

・JSS-Hを高次脳機能スクリーニングとして用いた、記憶障害の評価と障害部位との関連性の検討

山梨厚生病院リハビリテーション室 精進 智規

第37回日本高次脳機能障害学会

・受傷後24年経過した頚髄損傷患者の書字動作について~自助具の再考を中心に~

山梨厚生病院リハビリテーション室 小林 裕一

第5回山梨県作業療法学術大会 2012.4.15

・農村地域における外来心臓リハビリテーション運営の現状と課題

山梨厚生病院リハビリテーション室 富永 裕也

第24回日本心臓学会リハビリテーション学会

・入院中に心停止した重度大動脈弁狭窄症による高齢心不全患者に対する心臓リハビリテーションの経験

山梨厚生病院リハビリテーション室 富永 裕也

日本心臓学会リハビリテーション学会 第3回関東甲信越支部地方会

・人工膝関節全置換術前と退院時における片脚立位保持能の比較検討

山梨厚生病院リハビリテーション室 富永 裕也

第9回山梨県理学療法士会学術集会 2005.12.4

・当院における人工膝関節全置換術後のリハビリテーションについて

~術後理学療法経過の現状と課題~

山梨厚生病院リハビリテーション室 富永 裕也

第7回山梨県病院協会学術研究会 2012.2.5

・通所介護事業における運動機能向上~3か月間の効果ならびに今後の課題~

山梨厚生病院リハビリテーション室 勝俣 美佳

第16回山梨県理学療法士会学術集会 2012.12.9

・当院における虚血性心疾患患者に対する外来心臓リハビリテーションの効果の検討

山梨厚生病院リハビリテーション室 雨宮 史樹

第45回山梨総合医学会

・増悪リスクの高い拡張相肥大型心筋症による重度心不全患者に対する心臓リハビリテーションの経験

山梨厚生病院リハビリテーション室 雨宮 史樹

第3回関東甲信越地方会

 

 

 

 

平成28年度 リハビリテーション室実績

治療実績
平成28年度実績
脳血管疾患 脳血管疾患 脳梗塞 133人
脳血管疾患 脳内出血 44人
脳血管疾患 くも膜下出血 13人
脳血管疾患 その他 56人
下肢外傷 下肢外傷 大腿骨骨折 116人
下肢外傷 膝関節 33人
下肢外傷 その他 25人
上肢外傷 上肢骨折 26人
脊椎疾患 脊椎疾患 脊髄損傷 30人
脊椎疾患 その他 111人
外科疾患 悪性新生物 177人
内科疾患 循環器疾患 138人
呼吸器疾患 38人
代謝異常 20人
その他 その他 184人
合計 1144人
平成28年度グラフ
臨床実習学生受け入れ実績

日本作業療法士協会認定 臨床実習指導施設(認定番号35号)

理学療法科 2校
作業療法科 3校

 

▲このページの先頭に戻る