▼本文へ

▼基本メニューへ

▼便利メニューへ

▼総合メニューへ

このページを印刷する山梨厚生病院ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

神経内科の紹介/医師プロフィール

【科の概要】

神経内科は脳、脊髄、末梢神経、自律神経、筋肉の疾患を内科的に治療する科です。当院では非常勤医が担当しております。パーキンソン病、脊髄小脳変性症、筋萎縮性側索硬化症(ALS)等9項目の難病特定疾患のほか、老年・脳血管性痴呆、脳血管障害後遺症、糖尿病等による多発性神経炎、さらには頭痛、めまい、不随意運動、てんかん、脳神経麻痺などを対象としております。これらの疾患に対してCT、MRI、脳波、筋電図、末梢神経伝達速度(SCV、MCV)等の検査を行い、診断及び治療にあたっております。

 

 

 

小林典子 (非常勤)

-所属学会-

 

-専門医・指導医など-

 

 

▲このページの先頭に戻る