▼本文へ

▼基本メニューへ

▼便利メニューへ

▼総合メニューへ

このページを印刷する山梨厚生病院ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

循環器内科の紹介/医師プロフィール

【科の概要】

当科は現在、7名のスタッフで日常の外来、病棟診療および夜間、休日を含めた循環器系救急医療に対応しております。当科で扱う疾患は狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患、各種不整脈、高血圧、心不全、急性肺塞栓症等幅広く、特に頻度の多い虚血性心疾患および不整脈疾患ともに診療対応が可能であることが当科の特長と思っております。不整脈診療の中でもカテーテル治療(カテーテルアブレーション)には以前から力を入れております。

 

【主な対象疾患】

循環器疾患一般
心不全
冠動脈疾患
狭心症
心筋梗塞
不整脈
頻脈性不整脈: 心房細動、心房粗動、 心房頻拍、発作性上室性頻拍、心室性期外収縮/心室頻拍
徐脈性不整脈: 洞不全症候群, 房室ブロック、 心筋症、 肺血栓塞栓症(ロングフライト血栓症)

 

【主な検査】

心臓カテーテル検査、心臓電気生理学的検査(3次元マッピングを含む)、ホルター心電図(24時間)、心臓超音波検査、トレッドミル負荷心電図検査、加算平均心電図、動脈硬化度検査

 

【主な治療】
1.急性心筋梗塞、狭心症に対する経皮的冠動脈インターベンション(バルーンやステントを用いたカテーテル治療)
2.頻脈性不整脈(発作性上室性頻拍、WPW症候群、心房頻拍、心房粗動、心房細動、心室頻拍等)に対するカテーテル心筋焼灼術(カテーテルアブレーション)
3.徐脈性不整脈に対する永久ペースメーカー植え込み術
4.深部静脈血栓症に対する下大静脈フィルター留置術、肺血栓塞栓症に対する血栓溶解療法

 

【認定資格】

日本循環器学会 循環器専門医研修施設 日本心血管インターベンション治療学会 研修関連施設 日本不整脈心電学会 不整脈専門医研修施設

 

 

 

浅川哲也 (院長補佐・副院長)

-所属学会-
日本内科学会
日本循環器学会
日本不整脈心電学会
日本心血管インターベンション治療学会

 

-専門医・指導医など-
日本内科学会認定内科医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本不整脈心電学会認定不整脈専門医

 

松村国佳 (診療部長)

-所属学会-
日本内科学会
日本循環器学会
日本心血管インターベンション治療学会
日本不整脈心電学会
国際心臓研究学会日本部会

 

-専門医・指導医など-
日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会指導医

 

中川和也

-所属学会-
日本内科学会
日本循環器学会
日本不整脈心電学会
日本心血管インターベンション治療学会

 

-専門医・指導医など-
日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本不整脈心電学会認定不整脈専門医

 

望田哲司

-所属学会-
日本内科学会
日本循環器学会

 

-専門医・指導医など-
日本内科学会認定内科医
日本循環器学会認定循環器専門医

 

菅原知沙

-所属学会-
日本内科学会

 

-専門医・指導医など-
日本内科学会認定内科医

 

須藤洸司

 

杉田聖子

 

大森一平

 

▲このページの先頭に戻る