▼本文へ

▼基本メニューへ

▼便利メニューへ

▼総合メニューへ

このページを印刷する山梨厚生病院ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

糖尿病・代謝内科の紹介/医師の紹介

【科の紹介】

まず糖尿病患者さん方の合併症の発症および進展阻止を第一の目標としています。そのためには患者さん方に日頃の血糖コントロールの方法と意義をよくご理解いただく必要があります。そのために定期的に糖尿病教室を開催しております。医師はもちろん、栄養士、看護師、臨床検査技師、薬剤師がチームとして糖尿病教室に関わり、栄養指導、保健指導、薬剤指導、インスリン指導、血糖自己測定指導などに当たっています。それぞれの患者さん方の主体性を尊重しながら最適な治療法を目指しています。さらに眼科、皮膚科、泌尿器科、歯科とも連携し、合併症の予防・管理を実践しています。さらにメタボリック症候群、脂質異常症の患者さん方も専門的知識を有する医師が担当しています。

 

 


 

 

【医師の紹介】

 

多和田 眞人(院長)
―所属学会―

日本内科学会
日本糖尿病学会
日本病態栄養学会
日本静脈経腸栄養学会

―専門医・指導医など―

日本糖尿病学会認定医・専門医及び指導医
認定NSTコーディネーター

 

       林田 亮佑(非常勤:山梨大学医学部附属病院)

     ―所属学会―

         日本内科学会
         日本内分泌学会
         日本糖尿病学会

▲このページの先頭に戻る