▼本文へ

▼基本メニューへ

▼便利メニューへ

▼総合メニューへ

このページを印刷する山梨厚生病院ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

セミオープンシステムのご案内(婦人科)


山梨県産科医療機関連携システム
「セミオープンシステム」のご案内

 

現在、産婦人科医師の減少などにより、甲州市近辺では残念ながら分娩取り扱い施設が少なく、通院時間も長時間に渡り、大変苦労されていることと存じます。
そこで、妊婦健診を「塩山市民病院」にて行い、妊娠10ヶ月以降から分娩までを市立甲府病院や山梨大学医学部附属病院にて行う「セミオープンシステム」を開始することとなりました。

 

診察日 :毎週月曜日午前・火曜日午後(完全予約制)
 
受付時間: 月 午前8:30~午前10:00まで

           火 午後1:30~午後 4:30まで

対 象 :東山梨地区(甲州市周辺)在住の方
     妊娠経過が順調であり、担当医に可能と判断された妊婦の方

 

概 要 :

①妊娠の診断は市立甲府病院や山梨大学医学部附属病院にて行い、妊婦さんの希望があり、担当医に問題
 なしと判断された方は塩山市民病院に紹介されます。
出血、腹痛など緊急時の対応は基本的に分娩担当病院にて行います。
③緊急時の対応が円滑になるように、妊婦健診毎の診療情報を塩山市民病院より分娩担当病院に伝達いた
 します。

※「セミオープンシステム」にご参加希望の方は、婦人科外来スタッフにご相談下さい。

 

山梨大学医学部地域週産期等医療学講座・産婦人科
市立甲府病院
塩山市民病院
山梨県
甲州市

▲このページの先頭に戻る